FC2ブログ
09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記憶は消えても、この想いは消えない。

2010.03.30 *Tue
小包が届いた。
差出人は吉田。
旅行のときに忘れて帰ったタンブラーと指輪だとすぐ気付いた。
しかし、品名の欄には「本、雑貨」の文字。
はて、本って何じゃいと、開封してみると、そこにはInRed(2009/6月号)が入っていた。
表紙を飾るのは永作博美さん。
何だ、これは絶対に何かあるぞ、と表紙を隈無く眺めた。
 
隈無く。
 
 
 
ぬかりなく。
 
 
…!
 
 
 
 
 
加瀬亮きたーーー!!!!
 
 
吉田、ありがとう。
今夜のおかずですっ!
かっこよい、加瀬。
髪の毛もふもふしたなる。
 
 
 
 
そんなわけで微妙にテンソンは高い。
が、微妙に低い。
なんか疲れた。
無理をしている気がする。
なーんか、そわそわそわそわすると思ってたんだけど、きっと社会人になるからだね。不安なんだね、気付かずに不安、なんだね。
「気付かずに不安」ってバンド、いそうだよね、大阪あたりに。
 
 
 
ほんまおおきに。
スポンサーサイト
| 未分類 |

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 
Copyright © dive_slowly All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: Bee  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。