06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

no title

2010.03.08 *Mon


ピエール・コラルニックの"CANNABIS-ガラスの墓標-"を観た。

バーキンかわゆ!
フランスねえ。フランス住みたいなあ。フランス人になりたいなぁ。

しかし。
観たは観たのだが、余り真剣に観られなかった。
何故なら台所でnが夕飯の支度をしていたからである。ひとのせいである。
そりゃひとが隣で誰かが飯を作っていたら気にならんものも気になるであろう。
つまり、ひとのせいである。

それを観たり、テレビを観たり。
いや、その前に私はすごく疲れていた。
頭がぼーっとしてカナビスを観ながら寝ていた気がする。だから観た気がしないのだ。そうだ、きっと。


nお手製の夕飯は、「鶏肉とニンジンを炒めて、チーズと目玉焼きをぶっかけた丼」であった。
おいしかった。


あと、nにアイメイクを施したら、いい具合に髭が生えてておかまみたいだった。
いやがらせ、である。



今日はクッキーつくった。
薄力粉がなくて、中力粉にしたら、鬼のようにかたいクッキーができた。
まぁ食べるけどね。


あと500字。
フライヤー
スポンサーサイト
| 未分類 |

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 
Copyright © dive_slowly All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: Bee  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。